課題
 有効性
 先進性
 成果目標
 全体概要・構成
 教育的効果および活用例
 体制図
 8、9月     12月
 10月       1月
 11月       2月
 10月4日
 実践の評価
 e-ラーニング



本プロジェクトにおいて、不登校児童生徒の家庭学習を学校での学習と連携させ、教室復帰後の学力不安を軽減させることをねらいとして、授業ビデオ及びデジタルコンテンツの学習支援教材とそれらを閲覧、登録管理するためのe-ラーニングソフトを開発した。
これらを無償で提供することで、学習支援教材の提供を目指す方々に不登校児童生徒の家庭学習支援に関わらず、今後のよりよいe-ラーニングの活用並びにデジタルコンテンツ普及の助けになることを期待する。

■提供するソフト及び資料

  • e-ラーニングソフト
    (今回作成した授業ビデオ及びデジタルコンテンツを含む)
  • e-ラーニングソフトマニュアル
    (システム構築の手引き/管理ツール操作マニュアル)
  • 共通基盤制作ガイドライン

以下、説明と使用時の注意点を記す。

  1. e-ラーニングソフト
    作成された授業ビデオとデジタルコンテンツはe-ラーニングサイトに登録し、ネットワークを経由して利用することができる。e-ラーニングサイトの構成とソフト内に含まれる内容の単元は以下の通りである。

【e-ラーニングサイト構成図】

■注意:e-ラーニングソフトは、excampus(http://www.excampus.org/)を中学生を対象とした家庭学習用に改変したものである。よって、本e-ラーニングソフトを改変する場合は、著作権表示、ロゴマークの削除禁止等excampus使用条件に従う必要があります。詳しくは、excampusダウンロードのページを参照してください。

【授業ビデオ単元】

教科:数学 単元:正の数と負の数
(1)正の数と負の数
1.反対の性質を持つ数
2.正の数、負の数
3.数の大小
(2)加法と減法
1.同符号の加法
2.異符号の加法
3.減法
4.加法と減法の混じった計算
(3)乗法と除法
1.乗法
2.除法
3.いくつかの数の積
4.四則の混じった計算

▲トップへ
  1. e-ラーニングソフトマニュアル
    e-ラーニングソフトのシステム構築の手引きと、運用のための管理ツール操作マニュアルがダウンロードできます。e-ラーニングソフトのダウンロード後はマニュアルを参考にしながらサーバの構築や運営管理を行って下さい。

  2. 共通基盤制作ガイドライン
    本ガイドラインは、これからデジタルコンテンツ(学習支援教材)の提供を目指す方々に対し、効果的なデジタルコンテンツの提供方法を提案するものです。環境に依存せず、できるだけ多くの学習者が利用できるよう、本ガイドラインではネットワークを利用した動画配信型のデジタルコンテンツの作成方法を中心に紹介しています。


■ダウンロード

・e-ラーニングソフト 3.2M
・e-ラーニングソフトマニュアル 204K
・共通基盤制作ガイドライン 920K